1級建築士WEB製図講座


空調設備 給排水設備 電気設備 照明設備 防災設備 排煙設備 昇降機設備 環境負荷低減

設備計画 1級建築士WEB製図講座

電気設備
設計製図試験では、契約電力が50kW 以上となる建築物が大半をしめる為、高圧受電設備が必要になる。

受変電室
高圧受電設備には、受電用の機器と変電用の機器を設置した電気室が必要です。

キュービクル式高圧受電設備
高圧で受電するための機器一式を金属製の外箱に収めたもの。 単に「キュービクル」(Cubicle)とも呼ばれる。

OA機器対応の床配線方式
フロアダクトは、コンクリート床などの中に埋め込むダクトのことです。
セルラダクトは、床材であるデッキプレート(波形鋼材)の溝を閉鎖して、そこに電線を通したものです。
フリーアクセスフロアは、構造躯体の床の上に2重床として簡易床を造り、その間にOA機器等の配線を行うものです。

EPSの位置
EPS(電気シャフト)は、電気・弱電関係の配線を収納するスペースです。また、給排水衛生設備のPSや空調用のDSと兼用してはなりません。

※このページの文章、図表等をそのままコピーしてインターネット、印刷物等で公開したり利用することは禁じます。



平行定規の価格を比較してみよう!

マグネット式の平行定規A2

建築士.comオリジナル製図エスキース用紙

設計製図の試験・実務設計のエスキースや打合せ



建築士SHOP 製図用具
建築士BOOKS 書籍・雑誌
建築士SCHOOL 大学・専門学校
建築士CAREER 転職・就職
建築旅GOODS 世界遺産の旅




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.