1級建築士WEB製図講座


計画の要点等 1階平面図兼配置図 各階平面図 断面図 梁伏図・面積表 矩計図 フリーハンド 配置表現 平面表現


矩計図 1級建築士WEB製図講座

平面図に記入した切断位置を確認して、壁芯、GL、1FL、2FL、RFLの位置を一点鎖線にて書きます。この一点鎖線を基準とし、屋根、天井、開口部、基礎の下書き線を書きます。断面の線は太線で、見え掛りの線は、細線で書きます。最後は、寸法線、寸法、各仕上げ、室名など文字を書きます。仕上げを書くときは、引き出し線をバランスよく同じ角度で配置すると整然とした図面に仕上ります。また、文字を書くときには、3mm程度の下書き線を書いてその枠内に文字を書くようにすると、大きさが統一できます。



※このページの文章、図表等をそのままコピーしてインターネット、印刷物等で公開したり利用することは禁じます。




平行定規の価格を比較してみよう!

マグネット式の平行定規A2

建築士.comオリジナル製図エスキース用紙

設計製図の試験・実務設計のエスキースや打合せ



建築士SHOP 製図用具
建築士BOOKS 書籍・雑誌
建築士SCHOOL 大学・専門学校
建築士CAREER 転職・就職
建築旅GOODS 世界遺産の旅




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.