実践カリキュラム

試験の概要 製図の準備 実力養成法 実践カリキュラム
2級建築士製図対策室  

平成30年の合格を目指して!

二級建築士製図対策室で公開するコンテンツを活用し、実力をつけていく学習方法を掲載しています。試験日までに合格レベルに達するよう構成した実践日程カリキュラムです。まず、WEB製図講座練習課題で構造、法規を理解し、製図力を養成してください。

 

対策課題 日程 重点目標 学習内容
2級建築士製図対策室
WEB製図講座

準備

6月前半
製図の準備
作図法の習得
製図用具や勉強に取組むために必要な時間、場所、周りの人の理解などを準備するとともに、今年合格することを決意する。

実力養成に活用ください。この講座は建築士.comによる無料講座です。

建築士試験用製図用具
 
二級建築士設計製図
練習課題

作図法の習得
製図力の養成
練習課題 添付内容
  設計課題
  答案参考例

練習課題は本試験と同じ形式で作成しています。答案参考例を見ながら最低2回トレースを行います。同じ図面を何度も書くことで作図に慣れていき、作図スピードが速くなります。この時期は、あまり時間を気にせず、一本一本の線を丁寧に描きながら何を表している線なのか誤魔化さずに、理解しながら全図面を完成させることを重点目標としてください。
設計製図の試験 9月 実力発揮 試験会場にて全図面を完成させる。
二級建築士合格発表 12月 祝合格 合格通知を手にして最高のクリスマスを迎える







Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.