二級建築士試験必勝合格2級建築士
二級建築士試験
試験スケジュール 二級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
ニ級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 2級製図対策室
必勝合格2級建築士2018 バックナンバー



■□■ 必勝合格2級建築士 NO.18-027 ━━━━ 発行:2928部 ■□■

◇必勝合格2級建築士 No.18-027 12月21日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.Facebook−建築士.com
2.建築士ブックス
3.二級建築士学科例題 構造07 鉄筋コンクリート造
4.シャープペン
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ Facebook−建築士.com ━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆建築士.comはFacebookを利用しています。
 https://www.facebook.com/kentikusicom/

 あなたもGoogle+ に参加することで、建築士.comの情報も収集すること
 ができます。サークルに上記ページを追加して頂けますと幸いです。

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○二級建築士試験 構造力学のツボ 出版社:学芸出版社(京都)
 http://amzn.to/2g4UNmM

 学科3(建築構造)において構造力学は合否の鍵を握る分野であり、避けて通る
 ことはできない。一方、同じ型の問題が繰り返し出題されており、要点さえ
 理解すれば確実に得点できる。

■□■ 今日の例題「構造」鉄筋コンクリート造 ━━━━━━━━━■□■

◇構造07例題◇

鉄筋コンクリート造に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.鉄筋コンクリート造の柱の帯筋は、コンクリートとともにせん断力に抵抗
  する。

2.鉄筋コンクリート構造において、帯筋の末端部のフックは、135度に折り
  曲げて内部のコンクリートに定着させた。

3.鉄筋コンクリート構造において、D35以上の異形鉄筋は、原則として、
  重ね継手とする。

4.鉄筋コンクリート構造において、径の異なる鉄筋の重ね継手の長さは、
  細いほうの鉄筋の径を基準として算出する。

5.鉄筋コンクリート構造の柱の帯筋比は、0.2%とした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                             ■回答は?■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
              ■回答 3 です■
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◇構造07解説◇

D35以上の異形鉄筋は、原則として、重ね継手としてはならない。
 
1.設問のとおり、帯筋は、コンクリートとともにせん断力に抵抗する。

2.帯筋は、末端135度以上曲げたときは定着長さ6d以上とし、末端90度以上
  曲げたときは定着長さ8d以上とする。
 
4.径の異なる鉄筋の重ね継手の長さは、細いほうの鉄筋の径による。

5.鉄筋コンクリート構造の柱の帯筋比は、0.2%以上とする。
  建築基準法施行令第77条第1項第四号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★二級建築士WEB問題集はメンテナンス作業のため下記の期間公開を休止いた
 します。

 平成29年12月23日(土)〜平成30年1月5日(金)

 平成30年1月6日(土)以降は問題と解説を再チェックし、1月から3月にかけ
 随時公開して行く予定です。ご利用中の皆様には大変ご迷惑をお掛け致し
 ますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 http://www.kentikusi.com/2k/2sindan/

■□■ シャープペン ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 設計製図試験で用いる筆記用具は、0.5mmのシャープペンがよいでしょう。
 この0.5mmのシャープペン1本で太線、中線、細線の3種類を引ける
 ように練習します。

 ステッドラー シルバーシリーズ 製図用シャープペンシル
 http://www.kenchiku-web.net/shop/

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆日本建築史
 醍醐寺は古都京都の文化財の一部として世界遺産に登録されています。
 http://www.kenchiku-gallery.com/nihon/n010.htm

「建築遺産ギャラリー」は建築史の学習に最適です。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/2k/2malmaga.htm 

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格2級建築士』 since 1.10.1999 
◇発行:建築士.com  HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)1999-2017 建築士.com All rights reserved.

■□■ 次回配信は12/22 ━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■







Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.



sub contents