一級建築士試験必勝合格1級建築士
一級建築士試験
試験スケジュール 一級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
一級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 1級製図対策室
必勝合格1級建築士2018バックナンバー




■□■ 必勝合格1級建築士 NO.18-116 ━━━━ 発行:6888部 ■□■

◇必勝合格1級建築士 No.18-116  5月7日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.一級建築士WEB問題集
2.建築士ブックス
3.一級建築士学科例題 計画24 高齢者・福祉
4.製図用テンプレート
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ 一級建築士WEB問題集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★一級建築士WEB問題集の出題順を固定からランダムに変更いたしました。
 http://www.kentikusi.com/1k/1sindan/

 これまで同じ順番で問題が出題されていましたが、毎回、出題順が変わるよ
 う設定を変更いたしました。学科の試験に向け一層、力が入るこの時期です。
 学習成果を上げるための予習・復習にもご活用ください。

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○一級建築士受験講座 学科I(計画) 平成30年版
 著者:全日本建築士会 出版社:地人書館
 http://www.kenchiku-web.net/book/1k.htm#tanin

 独学でもみるみる力がつく、「1級」受験テキストの新定番!試験の頻出
 ポイントを完全網羅。豊富な図表とていねいな解説で、基礎からわかる!

■□■ 今日の例題「計画」高齢者・福祉 ━━━━━━━━━━━━■□■

▽計画24例題▽

バリアフリーに配慮した建築物の計画に関する次の記述のうち、最も不適当な
ものはどれか。

1.バリアフリーに配慮した建築物の計画において、階段は段鼻の位置を識別
  しやすいように、段鼻を注意色とするとともに蹴込み板のない形状とした。

2.壁に設置するコンセントの取付け高さは、高齢者や車いす使用者が利用し
  やすいように、床面から40cmとした。

3.住宅において、踊場を設けない階段の一部をやむを得ず回り階段とする
  場合、回り階段の部分は、中間より下階に近い位置に設けた。

4.高齢者の利用する施設の室内計画において、高齢者が視対象の存在を知覚
  することができるように、輝度比2.0を採用した。

-----------------------------------
                             ■回答は?■
-----------------------------------
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
-----------------------------------
              ■回答 1 です■
-----------------------------------

△計画24解説△

段鼻の位置を識別しやすくするために、段鼻を注意色(黄色等)とすることは
有効であるが、蹴込み板のない形状の階段は、階段を昇る際に足が引っかかっ
たりするので危険である。

2.壁に設置するコンセントの取付け高さは、高齢者や車いす使用者が利用し
  やすいように、床面から40cm程度とする。

3.住宅において、踊場を設けない階段の一部をやむを得ず回り階段とする
  場合、回り階段の部分は、中間より下階に近い位置に設ける。

4.高齢者の利用する施設の室内計画において、高齢者が視対象の存在を知覚
  することができるように、輝度比2.0を採用する。

-----------------------------------
★一級建築士WEB問題集 計画05高齢者・福祉
 http://www.kentikusi.com/cgi-bin/1kweb18/1web_kei05/tqindex.cgi

 高齢者・ハンディキャップ者が建築物を利用する場合の各部の設計に関する
 事項が中心です。バリアフリー法による基準の各部の寸法や高齢者・ハン
 ディキャップ者に配慮した細部の設計を学んでください。

★上記ページのGoogleカスタム検索で”高齢者”を検索してみよう。

■□■ 製図用テンプレート ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★建築士.comオリジナル製図用テンプレート
 http://www.kenchiku-web.net/shop/template.html

 一級・二級建築士設計製図の試験は、円、だ円、正三角形、正方形及び
 文字を描くためのテンプレート(型板)の使用が認められています。
 試験では制限時間内に製図を完成させなければなりませんが、テンプレート
 の活用しだいで作図時間を大きく短縮することができます。

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆日本建築史 代表的な建築物と年代を覚えよう!
 http://www.kenchiku-gallery.com/nihon/

 日本建築史が学問として成立するのは明治時代以降である。最初期の日本人
 建築家辰野金吾はロンドン留学の際に「日本の建築にはどのような歴史があ
 るか」と聞かれて何も答えられず、自国の建築史研究の必要を感じたという。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/1k/1malmaga.htm

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格1級建築士』 since 24.04.2000 
◇発行:建築士.com   HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)2000-2018  建築士.com All rights reserved. 

■□■ 次回配信は5/8 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.


sub contents