一級建築士試験必勝合格1級建築士
一級建築士試験
試験スケジュール 一級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
一級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 1級製図対策室
必勝合格1級建築士2018バックナンバー




■□■ 必勝合格1級建築士 NO.18-078 ━━━━ 発行:6959部 ■□■

◇必勝合格1級建築士 No.18-078  3月7日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.法規の攻略
2.建築士ブックス
3.一級建築士学科例題 法規16 旅館
4.設計製図用具
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ 法規の攻略 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆一級学科3「法規」の出題は30問です。
 http://www.kentikusi.com/1k/1dokugaku.htm

 参考書、問題集をチェックする毎に建築基準法令集を必ず開いてください。
 最初は面倒でしょうが1問ずつ基準法を開き、この選択肢は何条の何項に
 該当しているので○、この選択肢はX、というように条文に照らしながら
 進んで下さい。繰り返し解くうちに基準法のどこに書いてあるか分かるよう
 になります。

 また、法令集に添付されているインデックスを活用することも大切です。
 法規の試験の解答は全て法令集の中にあります。その法令集を持ち込んで
 いいのですから、総合点数は法規で稼ぎたい。

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○井上建築関係法令集 平成30年度版 出版社:井上書院
 http://www.kenchiku-web.net/book/index.html

 受験から実務まで対応できる、最新法令・告示を一冊に収録。建築基準法・
 同施行令等、最新改正法規を収録。主要告示138本。関連する施行令・規則、
 告示の見出し、番号、参照ページを細かく付記。

■□■ 今日の例題「法規」旅館 ━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

▽法規16例題▽

旅館に関する記述のうち、建築基準法上、正しいものはどれか。

1.旅館の用途に供する建築物については、延べ面積のいかんにかかわらず、
  定期報告をしなければならない。

2.防火地域及び準防火地域外においては、平屋建の旅館で、その用途に
  供する部分の床面積が300m2以上のものは、耐火建築物としなければ
  ならない。

3.第二種中高層住居専用地域においては、旅館で、その用途に供する部分の
  床面積が1500m2以内のものは、特定行政庁の許可を受けないで建築
  することができる。

4.旅館の用途に供する避難階以外の階で、その階における宿泊室の床面積の
  合計が300m2のものにあっては、その階から避難階又は地上に通ずる
  2以上の直通階段を設けなければならない。

-----------------------------------
                             ■回答は?■
-----------------------------------
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
-----------------------------------
              ■回答 4 です■
-----------------------------------

△法規16解説△

令第121条第1項第五号により、旅館の用途に供する避難階以外の階で、
その階における宿泊室の床面積の合計が100m2をこえるものにあっては、
その階から避難階又は地上に通ずる2以上の直通階段を設けなければならない。

1.法第12条第1項及び法第6条第1項一号により、床面積の合計が
  100m2以下のものは、定期報告をしなくてもよい。

2.法第27条により、防火地域及び準防火地域外においては、平屋建の旅館
  で、その用途に供する部分の床面積が300m2以上のものは、耐火建築物
  又は、準耐火建築物とする必要があり、準耐火建築物でもよい。

3.法第48条第4項及び別表第2(に)項第四号により、第二種中高層住居
  専用地域内の旅館は、特定行政庁の許可を受けないで建築することはでき
  ない。

-----------------------------------
★一級建築士WEB問題集 法規09避難施設等
 http://www.kentikusi.com/cgi-bin/1kweb18/1web_hou09/tqindex.cgi

 ここでの出題は、令第5章の2節(廊下、避難階段及び出入口)から6節(敷
 地内の避難上及び消火上必要な通路等)までの範囲です。範囲は広いですが、
 条文は比較的分かりやすく配列されています。特に、次にあげる避難施設を
 設けなければならない建築物について整理しておきましょう。
 ●2以上の直通階段●避難階段
 ●排煙設備●非常用の照明装置
 ●非常用の進入口
 特記がない場合は、耐火性能検証法及び防火区画検証法により建築物の主要
 構造部及び外壁を除く開口部の性能についての検証並びに避難上の安全の
 検証は行なわれないものとして回答してください。

★上記ページのGoogleカスタム検索で”避難階段”を検索しよう。

■□■ 設計製図用具 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★設計製図の試験に持参する平行定規にはこだわりを持ってください。
 http://www.kenchiku-web.net/shop/

 用具で試験に受かるわけではありませんが、愛着があり使い込んだ用具は
 あなたを助けてくれます。現在もっとも多く使用されているのはマグネッ
 ト式の平行定規です。新しく揃えられる場合は、試験場持込可のものを選
 んでください。A2版用のものまで持込ができます。

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆近代建築史
 ファンズワース邸は、四方をガラスの壁で囲んだミース・ファン・デル・
 ローエの代表作の一つです。
 http://www.kenchiku-gallery.com/kindai/002.htm

「建築遺産ギャラリー」は建築史の学習に最適です。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/1k/1malmaga.htm

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格1級建築士』 since 24.04.2000 
◇発行:建築士.com   HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)2000-2018  建築士.com All rights reserved. 

■□■ 次回配信は3/8 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.


sub contents