一級建築士試験必勝合格1級建築士
一級建築士試験
試験スケジュール 一級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
一級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 1級製図対策室
必勝合格1級建築士2018バックナンバー




■□■ 必勝合格1級建築士 NO.18-074 ━━━━ 発行:6956部 ■□■

◇必勝合格1級建築士 No.18-074  3月1日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.独学カリキュラム2018
2.建築士ブックス
3.一級建築士学科例題 構造15 荷重及び外力
4.ポートフォリオ
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ 独学カリキュラム2018 ━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆一級建築士「学科の試験」独学カリキュラム2018
 3月はポイントを中心に基礎から要点を整理する。
 http://www.kentikusi.com/1k/1k_dokugaku/1doku3.htm

 3月も2月と同じようにポイントを中心に基礎から要点を整理しながら学習
 してください。特に構造力学や法規を不得意とされる方が多いと思います。
 早い時期に弱点部分に取り組み、その後に繰り返し学習することで、記憶を
 定着させることができます。

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○1級建築士試験 学科厳選問題集500+125(平成30年度版) 総合資格
 http://www.kenchiku-web.net/book/1k.htm#sogo

 重要ポイント編で要点学習、確認問題で理解度チェック!過去問から合格に
 必要な問題を厳選して分野別に収録!オリジナル解説を付けた過去問7年分
 の問題集!

■□■ 今日の例題「構造」荷重及び外力 ━━━━━━━━━━━━■□■

▽構造15例題▽

荷重及び外力に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.地震地域係数Zは、一般に、九州における値に比べて、本州の太平洋側に
  おける値の方が大きい。

2.屋上から突出する水槽、煙突等の地震力に用いられる水平震度kは、地震
  地域係数Zに1.0以上の数値を乗じて得た数値とする。
 
3.地震力に対する各階の必要保有水平耐力Qunは、地震力によって各階に生
  じる水平力Qudに構造特性係数Ds及び形状係数Fesを乗じて計算する。

4.気象庁の震度階は、地震の震源で放出されるエネルギーの大きさを表す
  マグニチュードから算定して決められる数値である。
 
-----------------------------------
                             ■回答は?■
-----------------------------------
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
-----------------------------------
              ■回答 4 です■
-----------------------------------

△構造15解説△

震度階はマグニチュードから算定された数値ではなく、観測点での地震動を人
体の感覚、構造物の被害、地盤の変形などにより区別し等級をつけたもので、
1から7までの7段階があります。

1.地震地域係数Zは、一般に、九州における値に比べて、本州の太平洋側に
  おける値の方が大きい。

2.屋上から突出する水槽、煙突等の地震力に用いられる水平震度kは、地震
  地域係数Zに1.0以上の数値を乗じて得た数値とする。
 
3.地震力に対する各階の必要保有水平耐力Qunは、地震力によって各階に生
  じる水平力Qudに構造特性係数Ds及び形状係数Fesを乗じて計算する。

-----------------------------------
★一級建築士WEB問題集 構造08荷重・外力
 http://www.kentikusi.com/cgi-bin/1kweb18/1web_kou08/tqindex.cgi

 荷重・外力では、固定荷重、積載荷重、積雪荷重、風圧力、地震力などが、
 どのように建築物に影響するかの問いです。地震力の算定に用いる地震層
 せん断力係数Ci、振動特性係数Rt、地震地域係数Z等、たくさんの事項を学
 ばなければなりません。出題は建築基準法に規定された内容が多いのですが、
 構造の試験には法令集が持込めないので具体的な数値などを覚えておく必要
 があります。

★上記ページのGoogleカスタム検索で”風圧力”を検索しよう。

■□■ ポートフォリオ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆ホルベイン プライマス ポートフォリオ A2 RA2-LL
 http://amzn.to/2iDdC6F

 製図用品などもしっかり収納でき、持ち運びに便利なポートフォリオ。
 強くて丈夫な軽量エコ素材を使用しています。

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆日本建築史
 鹿苑寺金閣は、漆地に金箔を押した三層の建物で正式には舎利殿と称します。
 http://www.kenchiku-gallery.com/nihon/n021.htm

「建築遺産ギャラリー」は建築史の学習に最適です。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/1k/1malmaga.htm

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格1級建築士』 since 24.04.2000 
◇発行:建築士.com   HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)2000-2018  建築士.com All rights reserved. 

■□■ 次回配信は3/2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.


sub contents