一級建築士試験必勝合格1級建築士
一級建築士試験
試験スケジュール 一級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
一級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 1級製図対策室
必勝合格1級建築士2018バックナンバー




■□■ 必勝合格1級建築士 NO.18-073 ━━━━ 発行:6956部 ■□■

◇必勝合格1級建築士 No.18-073  2月28日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.Twitter-建築士.com
2.建築士ブックス
3.一級建築士学科例題 法規15 防火区画
4.製図エスキース用紙5mm
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ Twitter-建築士.com ━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆建築士.comはTwitterを利用しています。
 https://twitter.com/kentikusi_com

 一級建築士、二級建築士「学科の試験」「設計製図の試験」合格を目指して
 他の受験者と交流を深めましょう。

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○建築基準法関係法令集〈2018年版(平成30年版)〉出版社:建築資料研究社
 http://www.kenchiku-web.net/book/index.html#nikken

 建築士試験受験者、設計・施工者、確認・検査実務者のための[建築系]
 法令集。「オレンジ本(横書き)」

■□■ 今日の例題「法規」防火区画 ━━━━━━━━━━━━━━■□■

▽法規15例題▽

防火区画に関する次の記述のうち、建築基準法上、正しいものはどれか。

1.主要構造部を耐火構造とし、かつ、階数が3で延べ面積200m2の1戸
  建住宅においては、階段の部分とその他の部分とを防火区画しなければな
  らない。

2.事務所の事務室において、窓その他の開口部で採光に有効な部分の面積の
  合計が事務室の床面積の1/20未満の場合には、事務室を区画する主要
  構造部を耐火構造とし、又は不燃材料で造らなければならない。

3.防火区画に用いる特定防火設備は、随時閉鎖又は作動できる構造のものと
  しなければならない。

4.3階以上の階に事務室を有する耐火建築物である事務所において、その階
  段の部分、ダクトスペースの部分等のたて穴部分と他の部分との防火区画
  に用いる防火設備は、特定防火設備でなければならない。

-----------------------------------
                             ■回答は?■
-----------------------------------
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
-----------------------------------
              ■回答 2 です■
-----------------------------------

△法規15解説△

法第35条の3及び令第111条第1項第一号により、事務所の事務室におい
て、窓その他の開口部で採光に有効な部分の面積の合計が事務室の床面積の
1/20未満の場合には、事務室を区画する主要構造部を耐火構造とし、又は
不燃材料で造らなければならない。

1.令第112条第9項第二号により、主要構造部を耐火構造とし、かつ、
  階数が3で延べ面積200m2以内の1戸建住宅においては、階段の部分と
  その他の部分とを防火区画する必要はない。

3.令第112条第14項により、常時閉鎖若しくは作動をした状態にあるか、
  又は随時閉鎖若しくは作動をできるものであることと規定されており、
 「随時閉鎖又は作動をできる構造のもの」に限定されない。

4.令第112条第9項により、3階以上の階に事務室を有する耐火建築物で
  ある事務所において、その階段の部分、ダクトスペースの部分等のたて穴
  部分と他の部分との防火区画に用いる防火設備は、法第2条第九号の二ロ
  に規定されている防火設備で区画する。

-----------------------------------
★一級建築士WEB問題集 法規08防火構造・防火区画
 http://www.kentikusi.com/cgi-bin/1kweb18/1web_hou08/tqindex.cgi

 防火構造・防火区画に関する問題です。参考書などの図表により確認した後
 で、法令集にチェックを入れるほうが効率よく学習できると思います。
 特に次にあげた条文は重要なポイントです。
 ●防火区画(令第112条)
  面積区画
  竪穴区画
  異種用途区画
  防火区画を貫通する配管等
 ●建築物の界壁、間仕切壁及び隔壁(令第114条)
  長屋又は共同住宅の各戸の界壁
  防火上主要な間仕切壁
  小屋裏の隔壁
  界壁等を貫通する配管等

★上記ページのGoogleカスタム検索で”防火区画”を検索しよう。

■□■ 製図エスキース用紙5mm ━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

★建築士.comは製図エスキース用紙5mm方眼A3を作成しました。
 http://www.kenchiku-web.net/shop/esquiss.html

 A3サイズ5mm×5mm方眼用紙です。実務設計・設計製図の試験の
 エスキースや打合せにご利用ください。
 製図エスキース用紙の販売にあたって、このエスキース用紙を使って
 素敵なデザインの建築物を設計されることを願っています。

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆近代建築史
 バルセロナ・パヴィリオンは、1929年のバルセロナ万国博覧会で建設された
 ドイツ館です。 http://www.kenchiku-gallery.com/kindai/002-1.htm

「建築遺産ギャラリー」は建築史の学習に最適です。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/1k/1malmaga.htm

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格1級建築士』 since 24.04.2000 
◇発行:建築士.com   HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)2000-2018  建築士.com All rights reserved. 

■□■ 次回配信は3/1 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.


sub contents