一級建築士試験必勝合格1級建築士
一級建築士試験
試験スケジュール 一級受験資格 独学カリキュラム 参考書・問題集
一級WEB問題集 メルマガ登録 バックナンバー 1級製図対策室
必勝合格1級建築士2018バックナンバー




■□■ 必勝合格1級建築士 NO.18-042 ━━━━ 発行:6949部 ■□■

◇必勝合格1級建築士 No.18-042  1月16日号をお届けいたします。
◇ご購読ありがとうございます。購読のお申し込みに従いまして貴方のメール
 ボックスにお届け致します。購読は無料です。
◇このメールマガジンを転載して公開することは禁じます。
◇発行:建築士.com  http://www.kentikusi.com/

■□■ 目次     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

1.環境・設備の攻略
2.建築士ブックス
3.一級建築士学科例題 環境・設備09 室内気候
4.一級建築士設計製図用紙
5.建築遺産ギャラリー
6.購読中止について

■□■ 環境・設備の攻略 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆一級学科2「環境・設備」の出題は20問です。試験の内容は、音、熱、光
 などの環境工学、設備機器の概要を含む建築設備ということです。もともと
 は「計画」にあったのですが2科目に分かれ環境・設備の科目ができました。

 問題集を数回繰り返すと、見ただけで解答が分かるようになってしまいます
 が、選択肢一つ一つを吟味し、誤っている記述はどう変えれば適当な表現に
 なるかを検討し、より理解を深めることが大切です。
 http://www.kentikusi.com/1k/1dokugaku.htm

■□■ 建築士ブックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

○1級建築士試験 学科 過去問スーパー
 http://www.kenchiku-web.net/book/1k.htm#sogo

 重要ポイント編で要点学習、確認問題で理解度チェック!過去問から
 合格に必要な問題を厳選して分野別に収録!オリジナル解説を付けた
 過去問7年分の問題集!

■□■ 今日の例題「環境・設備」室内気候 ━━━━━━━━━━━■□■

▽環境・設備09例題▽

建築物の室内気候に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.一般の窓のような熱損失の大きい部位の下側に放熱器を設けると、室内の
  温度分布の偏りが大きくなる。

2.室内の床暖房時の床表面温度については、一般に、29℃以下が望ましい。

3.揮発性有機化合物(VOC)は、シックビルディング症候群の原因となること
  がある。

4.室内の酸素濃度は18%近くに低下しても、人体に対して生理的に大きな
  影響を与えることはないが、開放型燃料器具の不完全燃焼をもたらす。

-----------------------------------
                             ■回答は?■
-----------------------------------
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
                 ↓
-----------------------------------
              ■回答 1 です■
-----------------------------------

△環境・設備09解説△

一般の窓のような熱損失の大きい部位の下側に放熱器を設けることにより、
窓面で外気により暖められ、また冷やされた空気が、そのまま室内に流れ込む
のを防止し、室内の温度分布の偏りを小さくする。

2.床暖房の床表面温度は、一般に19℃~29℃の範囲が推奨されている。

3.揮発性有機化合物(VOC)は、建築用材、木材、合板、内装材、接着剤、
 防腐防蟻剤、家具、生活用品などから放出されるホルムアルデヒド、
 トルエン、キシレン、ハラジクロロベンゼンなどで、居住者の人体に悪影響
 を及ぼすシックハウス症候群の原因となる。シックビルディング症候群は、
 揮発性有機化合物(VOC)に加え、多人数の体臭、たばこの煙、空調等の影響
 も考慮したものである。

4.室内の酸素濃度は18%程度であっても人体に対して生理的に大きな影響を
 与えることはないが、酸素濃度は18%以下になると、開放型燃料器具の
 不完全燃焼をもたらし、一酸化炭素が急激に増加する。

-----------------------------------
☆一級建築士WEB問題集 環境・設備02室内気候・換気
 http://www.kentikusi.com/cgi-bin/1kweb18/1web_kan02/tqindex.cgi

 有効温度、絶対湿度、相対湿度の意味を理解し、人体が感じる温熱感覚に
 ついて学んでください。換気については、自然換気「温度差による換気」
 「風力による換気」、機械換気「第1種」「第2種」「第3種」方式の特徴を
 学んでください。

★上記ページのGoogleカスタム検索で”室内気候”を検索しよう。

■□■ 一級建築士設計製図用紙 ━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆一級建築士設計製図用紙20枚
 http://www.kenchiku-web.net/shop/yousi.html

 一級建築士「設計製図の試験」対策用に建築士.comが独自に
 作成した厚口の製図用紙です。A2サイズ 上質紙135kg 目盛5mm
 注)本試験で配布される解答用紙と同じものではありません。

■□■ 建築遺産ギャラリー ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

☆西洋建築史
 フィレンツェ大聖堂は、ドゥオーモ(大聖堂)、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、
 ジョットの鐘楼の三つの建築物で構成されます。
 http://www.kenchiku-gallery.com/seiyo/s018.htm

「建築遺産ギャラリー」は建築史の学習に最適です。

■□■ 購読中止について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇『まぐまぐ』アドレスを記入し解除ボタンをクリックすると解除されます。
  http://www.kentikusi.com/1k/1malmaga.htm

■□■ 配信     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

◇メールマガジン『必勝合格1級建築士』 since 24.04.2000 
◇発行:建築士.com   HP-URL: http://www.kentikusi.com/ 
◇Copyright(C)2000-2018  建築士.com All rights reserved. 

■□■ 次回配信は1/17 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■




Copyright(c) kentikusi.com All rights reserved.


sub contents